<< これもお酒のびんだったんです 晩酌は「激辛!カレーラムネ」 >>

ホッピー

c0237757_21513028.jpg

居酒屋さんのメニューのなかにも最近よくみかけるようになってきた ‘ホッピー’。
ビールテイストの清涼飲料水で甲類の焼酎を割って飲むのが通例!
焼酎の量に合わせてアルコール度数を自分で調整できることと、ビールより健康的(低カロリー、プリン体ゼロ)なので、飲んでいる方も増えているようです。

写真の2本のホッピー、びんが違うのがわかると思いますが、中味は同じなんです。
右がリターナブルびんで左がワンウェイびん。
なぜ二種類のびんがあるのかというと・・
販売先によってびんを使いわけているのです。
飲食店などの業務用にはリターナブルびんを使用、一般の小売用としてはワンウェイびんを使用しています。
飲食店へは酒屋さんが配達、空きびんを引き取って帰りますから、かなり高い回収率が期待できるのでリターナブルびんで出荷、販売されています。

リターナブルびんは洗浄するだけで繰り返し使える環境に優しい容器です。居酒屋さんなどでホッピーを飲んだときには、そんなことも思い出して下さいね。

c0237757_21524151.jpg


投稿者 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2012-09-14 21:51 | 現場
<< これもお酒のびんだったんです 晩酌は「激辛!カレーラムネ」 >>