<< 安心感という重さ 獺祭で乾杯 >>

旨さのコツは三度注ぎ

ゴールデンウィークも終わり、すっかり通常の生活に戻りました。
早いもので5月も後半。いい陽気になりましたね。ということはビールがより一層おいしく感じる季節に突入です。

先日、テレビのバラエティー番組で「生ビールとびんビール※の違いは?」という問題があり・・・
その答えは「同じもの」でした。それを聞いた回答者からは「え~」だの、「うそだ~」といった言葉が!

確かにジョッキでグビグビと飲む生ビールは文句なしに美味しいですから無理もないですよね。

しかし上手にグラスへ注ぐことで、びんビールもかなりおいしくいただけるようですから!

 「三度注ぎ」


是非、びんビールで実践してみてください。

※ここでいう生ビールとは、居酒屋さんなどで飲む生樽からジョッキに注がれたビールのこと。そしてびんビールは熱処理をしていないビールのこと。
例えば、キリン一番しぼり、アサヒスーパードライ、サッポロ黒ラベル、サントリーモルツ などなど・・ 「三度注ぎ」をクリック!! 

投稿者 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2015-05-19 08:17 | 心地よい時間
<< 安心感という重さ 獺祭で乾杯 >>