カテゴリ:in time to come( 2 )

日本酒の会を開催しました

日本酒の会を開催、足柄上郡大井町 箱根山醸造元 井上酒造の蔵元さんをお招きして、箱根山を皆でたっぷりといただきました。
今回からは、今までより充実した内容でと意識しての開催だったのですが、やはり酒が進むと気分がよくなってしまうのか思うようにはいかないですね。(笑)

それでも蔵元さんの話しを聞きながら、数種類の日本酒を飲み比べるのは、酒呑みにとってはとても貴重な体験、皆も楽しい時間を過ごせたことと思います。
この会で私にとって何よりうれしかったことは、普段ほとんど日本酒を召し上がらない方が、食前酒として飲んだスパークリング日本酒が美味しかったと話してくださったこと。きっと今まで持たれていた日本酒のイメージとは全く別ものだったのだと思います。確かに甘くて美味しい!

日本酒を飲み始めるきっかけとしてスパークリング日本酒はかなりいいかも・・日本酒を嗜む人の裾野を広げる商品になりそうな、何かヒントを得た、そんな気がします。

新メンバーも加わり、会の輪も広がってきました。この繋がりを大事にしながら日本酒の美味しさを皆で一緒に追求し、面白い企画へと発展させています!! 昨日も、あの天気の良さを尻目に企画のブレストを行いました。さてさて、力が入りますね。

c0237757_731883.jpg


投稿 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2015-10-13 07:32 | in time to come

明日をつくる「アスクル活動」

私たちびん商を取り巻く環境が年々厳しさを増していることから、びん商の「今」を客感的に認識しながら将来への思いや取り組みなどを考察するセミナーを開催しました。

今回のテーマは 「びん商のいまを語る」

びん商と業界とはつながりのない第三者の方を交えて、意見交換すること1時間。

普段同じ仕事をしていて、同じように現状について把握していると思っていたのですが、それが意外とそうではないことがわかりました。その思いや業界の分析など、大きくは違わないまでも微妙にずれていたり、10年後の展望については真逆の意見であったり・・・

それでも生き残りを賭け、何か行動を起こさなければというところでは皆の考えも一致!新たな一歩踏み出すきっかけになったような気がします。
c0237757_2130503.jpg

会話の中からいくつかのキーワードも出てきました。次回のセミナーからは、今後どんな行動をしていくか、具体的な方策に迫っていきたいと思います。

投稿者 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2014-07-21 21:31 | in time to come