<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「あっという間の一年でした」

c0237757_12504758.jpg

12月は一年のうちで最も「もの」が動く時期です。
忘年会シーズンで飲食店などへ卸す業務用酒販店もこの数日は忙しい毎日だったようです。2012年も残りわずか、年末、ラストスパートといったところでしょうか。

この数年のあいだに私たちが抱く年末の様相がすっかり変わってしまいました。
以前は24時間営業のコンビニなどありませんでしたし、元旦から大型スーパーが営業しているなんてことは考えられませんでした。

当然、酒類も酒屋さんで買うものでしたから、12月ともなると、街の酒屋さんは、年末年始の配達で大忙し、猫の手も借りたい状態で過ごしていました。

私たち、びん商の得意先である酒屋さんがそんな状況でしたから、かなり張り切って仕事していましたね。
ところが酒類販売業免許制度が緩和され、今となってはコンビニ、スーパーは当たり前、薬屋さんでもお酒を販売している・・・街の酒屋さんは大変です。年末の一般家庭への配達も激減しているようです。それに伴い、私たちびん商もかなり厳しい状況に追い込まれていることは言うまでもありません。

この環境の中でどのように行動していくか?
来年の課題はズバリ、「向上心をもって取り組む」です!!

投稿者 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2012-12-30 12:55 | 現場

ミネラルウォーターもびんがいいね!

c0237757_1144405.jpg

年末を控え、なんとなく気ぜわしくなってきた12月の吉日、姪の結婚式に出席しました。
映像をふんだんに使った華やかな演出に感動し、年甲斐もなくウルウルと涙してしまいました。
若い二人の門出を祝い、幸せな家庭を築いてほしいと祈るばかりです。

その披露宴の各テーブルに用意されていたのが‘ミネラルウォーター’。
富士ミネラルウォーターってご存知の方もいるかと思います。
スーパーなどの店頭で販売されているのはほとんどがペットボトルですが、実はびん入りもあるんです。

それも‘リターナブルびん’
空いたびんは回収、洗浄されて繰り返し使用しているんですよ。
このようなシチュエーションではやっぱりペットボトルより‘びん’の方が高級感があって、美味しそうに思えますよね・・・美味しいと思います。

投稿者 「びん3号」
[PR]
by bottle-recycle | 2012-12-28 12:10 | other

ワイングラス照明

c0237757_23133536.jpg

「びん2号」です・・・
ひさしぶりの投稿で恐縮です・・・

だからと言って、びんを忘れちぁいませんよ!!先日も、見上げればそこに「ワインのびん」が照明インテリアとして利用されているのを発見。

ワインびんの形状はそれこそ多様ですから、びんの肩口の形状の違いから灯りの拡がりも違うのでしょうね。
そんなことを、ぼんやり思いながらやわらかい灯りを見上げていました。

投稿者 「びん2号」
[PR]
by bottle-recycle | 2012-12-18 06:13 | 工芸/アート

お湯割りで・・・

c0237757_1213087.jpg

焼酎でもインパクトのあるネーミングのものがありますよね。
最近よく見かけるのが‘明るい農村’
のどかな風景を想像させる真面目な焼酎って感じがします。

先日、西区役所にほど近いカウンターだけのこじんまりしたお店で飲んだのが
‘農家の嫁’。

家事や畑仕事に精をだすお嫁さんが作った芋が原料なんだろうなとぼんやりと思いながら、美味しくいただきました。やっぱり6:4のお湯割りがいいですね。

それからこのお店、ワインの瓶を加工したトレイを使ってくれているんですよ。

c0237757_12131668.jpg


投稿者 「びん3号
[PR]
by bottle-recycle | 2012-12-17 12:13 | 心地よい時間

猫と晩酌なう

c0237757_19253931.jpg

横浜市保土ヶ谷区の農家がジャガイモで焼酎をつくったみたい。
我が家の猫もお気に入りかな?
地酒などがもっと増えて、びんの使用量も増えていけばなぁ~と、そんなことを考えながら、これから本日の慰労会を猫と一緒にやろうかと思います。

投稿者 「007」
[PR]
by bottle-recycle | 2012-12-10 19:33 | 心地よい時間